ブロガー向けノウハウを実施しても稼げない理由|現代ブログの蟻地獄

ブログ 稼げない理由

有名ブロガーの発信内容を実施したけど、稼げない…なんでだろう。

このような疑問を解消します。

結論、ブロガー向けノウハウを発信している人と、受け取る人では収益モデルが異なるからです。

  • ブロガー向けノウハウ発信者:
    SNS流入から、ブロガーを対象に収益を得る
  • ブロガー向けノウハウ受信者:
    検索流入(SEO)から、アフィリエイトで収益を得る

つまり、発信者はSEOで稼いでいるわけではないのに、SEOで稼ぐ方法を発信して稼いでいるわけです。

これって実はめちゃくちゃなことですよね。

あとは、既に現役じゃなくて過去のノウハウを発信しているケースもあります。

※もちろん、中にはしっかりとSEOで稼ぎ、その経過を発信している人もいます。

本記事では、なぜ上記のような事態になっているのか?を解説した後に、ブログ初心者が稼ぐにはどういう情報を追った方が良いかも解説します。

ブログ界の蟻地獄から抜け出しましょう。

目次

なぜSNS流入で稼ぐ人の発信内容はSEOなのか

ブログ 稼げない理由

理由は、SEOノウハウの方がマネタイズがしやすいからです。

また、成果がアフィリエイトから発生することが多いので、SEOの発信と合わせることで受信者に錯覚を起こさせやすいのも特徴です。

例えば、今月のアフィリエイト収入は10万円でした。(WPテーマ&ランクトラッカー)

SEOで稼いだ!とは言ってませんが、収益報告後にSEOノウハウの記事出されたら錯覚しますよね。

かなり闇が深いですが、SNSからWPテーマの収益が発生→SEO発信+テーマの紹介をすることで、「WPテーマのパワーで稼げる!」という錯覚が起きがちです。

これは狙っているのか、たまたまなのかは不明ですが実際に起きていること。

結果的に、SNS流入から稼ぐ人がSEOノウハウの発信で稼ぐという謎の状態が起きます。

SEOで稼いでいる人か判別するには

実はSEOで稼いでいる人を判別する方法があります。

それは、順位チェックツールでノウハウ発信者のサイトを分析すること。

中でもおすすめなのが、Ubersuggestです。

判別したいブログURLを分析にかけることで、検索流入見込みと上位表示しているキーワードの順位・ボリュームを確認できます。

あまり詳細なことまではわかりませんが、検索上位が取れていなかったりボリュームが小さい(100以下)ワードでしか上位を取れていないなど、SEOで稼げているか否かの判断基準にできます。

例外:ブログ運営歴が長く、被リンクが大量にある

人によっては運営歴が長く、今ほどSEOが厳しくない時代に大量の被リンクを獲得しているケースがあります。

その場合、ドメインパワー強くなり”何を書いても上位表示しやすい”という状態になっている人もいます。

その人からすれば、「文字数が多ければ上位表示できる」という発信も自身の体験から生まれたものなので事実なのですが、他のドメインで再現するかは怪しいです。

なのでドメインパワーが遥かに離れた人の真似をするのはおすすめしません。

多分今から始める人がマナブさんと同じサイト設計をしても、まず稼げないと思います。

ブログ初心者が良質なノウハウを受信するためには

ブログ 稼げない理由

ブログ初心者が良質なノウハウを受信する方法はいくつかあります。

  • 順位チェックツールを用いて発信者を分析する
  • 現役ブロガー・アフィリエイターから受信する
  • 自己投資をする(有料商材・有料コンサル)

それぞれ解説します。

順位チェックツールを用いて発信者を分析する

情報を信じる前に発信者の実力を分析する。

方法は前述したUbersuggestを利用するのがおすすめです。(無料)

後述する2つにもいえますが、受信者は選択する力を求められる時代に突入しています。

漫画に出てくるような詐欺で、エグい金額の壺を買わされる話がありますよね。

僕も含め「流石に騙されて壺なんて買わないでしょ」と思っているはずです。

しかし、壺は形を変え現代では情報となって取引されています。

現代の壺(情報)を買わされないように防御力(選択力)上げていきましょう。

現役ブロガー・アフィリエイターから受信する

この際の現役とは、ブロガーを対象にしたブログ以外で稼いでいる人を指します。

過去に稼げていた→現在ブロガーノウハウ発信のみ、みたいな人の発信内容を参考にするのも良いですが、アルゴリズムが頻繁に変わっているのでなるべく現役の人から情報を受信した方が確実です。

特に2020年5月以降のノウハウであれば、信頼度がグッと上がります。

参考までに僕が参考にしている現役ブロガー・アフィリエイターは以下の2名です。

  • ぐっちーさん(@gucci___123):ぐっちーの公式ブログ
    複数の特化ブログを運営、2020年5月以降もミドルワードで検索上位を獲得している
  • ふまさん(@Fuma_investment):ふまブログ
    数少ない雑記ブログで稼いでいる人、KW選定センスが眩しく、様々なカテゴリで上位表示している

自己投資をする(有料商材・有料コンサル)

ブログ初心者にはおすすめしませんが、有料商材やコンサルに投資するのもありです。

最もリターンがありますが、発信者の実力に大きく依存します。

(最近は低品質なnoteなどが増えてきましたからね)

普段の発信や運営ブログの検索流入が間違えないようであれば、投資してみるのも良いでしょう。

少々ガチャなところはありますが、あたりを引いたときのリターンはとても大きいです。

僕も有料noteは数々失敗してきましたが、マクリンさんとウマキさんのnoteはクオリティが高く、当時感動した記憶があります。(現在は飽和している情報なので買わなくていいかも)

信頼に投資して、結果良いノウハウが得られるかも?ぐらいの感覚の方が心穏やかです。

最近(2021年1月11日購入)だとSEOオタクさん(@seootaku)のnoteが大変参考になりました。

まとめ:受信者側にも能力を求められる時代

高い壺を買うとき目利きがいるように、情報を信じる・買うにも目利きが必要な時代になりました。

質の低い情報をつかまされると、お金よりも貴重な時間を奪われることになります。

発信者の能力を見定めるのはもちろん、その情報発信の裏側にはどのような意味があるかを考えるのも大切だと思います。

なので、今この記事を読んでいる人も、僕の発信にはどういう理由があるかを考えると面白いかもしれません。

ブログ 稼げない理由

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる